« 立川 | トップページ | コブクロ占い(その2) »

2006.03.06

炒飯定食

魔法のフライパンでついに挑戦したのが、炒飯。いままでは炊飯器で完成したご飯に、溶き卵を加えて全体にあえてからフライパンに移し、低温で温めてきた。それでもパラパラした炒飯は完成するが、やはり中華料理は強火でしょう。

今回は、シンプルに味わうため、弱火でニンニク、ベーコンの順に炒め、炊飯器で生卵とあえたご飯を加えて、一気に強火に行く。「料理の鉄人」などを観ていると陳健一が思いっきり中華鍋を振るっている。そう大胆には鍋を振ることはできないが、火が通ってくるとご飯がパラパラ状態になっていく。少しは腕が上達した気分になる。後は塩・胡椒だけ加えておしまい。

なんとなくいい感じに仕上がりました。今日はいろいろ頑張ったので、最近お気に入りの瓶ビールで乾杯。味付けには改善の余地があるけれど、完全に火が通り美味しく頂けました。

IMG_3848 IMG_3849

|

« 立川 | トップページ | コブクロ占い(その2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炒飯定食:

« 立川 | トップページ | コブクロ占い(その2) »