« ソーイングセット | トップページ | 神奈川県民ホール »

2006.05.01

炒飯定食(2)

炒飯を作るとき、冷や飯かホカホカご飯か議論が別れるみたいだが、今回は冷や飯で挑戦。少し前から炊飯器を保温にかけて暖めておく。魔法のフライパンも火にかけ、中火でいく。強火だと豪快でいいのだが、米粒がつぶれ鍋にこびりついてしまう。具材を用意し、最初にソーセージを炒め、次に溶き卵を投入してから速攻でご飯を入れて行く。本当はお玉でご飯を鍋に押し付けるようにしていくらしいが、ここには丈夫なお玉がないので、シャモジで切るようにほぐす。鍋を振るい、鶏ガラスープの素、オイスターソース、醤油、胡椒で味付けして完成。まだ、何かか足りない。パラパラ炒飯への道は遠いなぁ。

Img_4238

|

« ソーイングセット | トップページ | 神奈川県民ホール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炒飯定食(2):

« ソーイングセット | トップページ | 神奈川県民ホール »