« ガスストーブ登場☆ | トップページ | 第8回自主学習会の予定 »

2006.11.26

第7回自主学習会

多摩地区"小平グループ"の第7回の学習内容「心理学」「医学一般」です。

[日 時]11/26(日) PM1:00〜5:00
[会 場]小平市中央公民館2F 講座室(1)
[問題集]社会福祉士国試対策 第19回(’07)共通科目編
[出席者]5名
[内 容]
◎医学一般(7問)
 449頁、453頁、459頁、470頁、475頁
 491頁、499頁
◎心理学(6問)
 258頁、273頁、278頁、283頁、290頁
 301頁
 ※ 本日は、3時頃に全問クリアできたので、その後1時間ずつ各問題を解いていきました。

◎調べてくること
(1)258頁[18回-45]
 「認知療法」「家族療法」「行動療法」とは?

(2)273頁[18回-50]
 ピアジェの「対象の永続性」はどちらに属するのか?
 ・KUMI(275頁)では「前操作期」
 ・ワークブック(369頁)では「前操作期」
 ・一問一答(197頁)では「感覚運動期」
 ・必携社会福祉士(171頁)では「感覚運動期」

(3)441頁[12回-71の4]
 「顆粒球」とは?
 → 白血球の60%を占める。細胞質には殺菌作用を持つ顆粒が存在する。ギムザ染色による染色のされ方の違いによって好中球、好酸球、好塩基球の3分類に分けられる。

◎その他
 お薦め本「すらすら覚える社会福祉士受験暗記ブック

|

« ガスストーブ登場☆ | トップページ | 第8回自主学習会の予定 »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回自主学習会:

« ガスストーブ登場☆ | トップページ | 第8回自主学習会の予定 »