« MUSIC FAIR 21 | トップページ | プレミアム・ミニライブのコメント »

2007.02.25

映画三昧

レンタルビデオ屋ゲオでは、1週間5本で千円というお得なセットがある。もちろん新作は追加料金になるが、観たかった作品、気分転換したい作品を籠に放り込む。充実して1週間でした。

  1. 単騎、千里を走る。
     いぶし銀高倉健さん主演と監督張芸謀(チャン・イーモウ)のゴールデンタッグ。健さんが携帯電話片手に国際電話するのは、時代の流れかもしれないけれども、張芸謀が久々に泣ける作品に仕上げました。
  2. ハウルの動く城
     言わずもがなジブリ作品。背景の美しさもありますが、ぐいぐいストーリー展開に引っ張られますね。
  3. es[エス]
     心理学の中の「服従の心理」を調べていて観たくなった作品。詳しくは、こちら
  4. Mr.&Mrs.スミス
     「いま、会いにゆきます」同様、ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーのゴールインのキッカケとなった作品。
  5. ブラザーズ・グリム
     ドイツ関係で手に取った一本。グリム童話を散りばてあるけれど、ちよっとね。。

|

« MUSIC FAIR 21 | トップページ | プレミアム・ミニライブのコメント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画三昧:

« MUSIC FAIR 21 | トップページ | プレミアム・ミニライブのコメント »