« スランプ脱出 | トップページ | 豆カレー定食(その2) »

2007.03.20

介護保険料 「緩やかに上昇」検討

読売新聞の記事によると、

「介護保険料 「緩やかに上昇」検討
65歳以上「段階的」見直し 
 厚生労働省
は19日、65歳以上の介護保険料について、所得区分によって段階的に上がる設定方式を見直す方針を決めた。
 所得が少し増えただけで保険料負担が急激に重くなるのを避けるのが狙いで、所得に比例して緩やかに上がる方式への切り替えを検討する。同日に発足した有識者による検討会で来年にも見直し案をまとめ、早ければ2009年度の導入を目指す。」

障害者自立支援法と、介護保険制度の統合を見据えた動きの一つして、とらえていいんじゃないでしょうか。今後とも各種制度の見直し・改正が続きそうです…。

|

« スランプ脱出 | トップページ | 豆カレー定食(その2) »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険料 「緩やかに上昇」検討:

« スランプ脱出 | トップページ | 豆カレー定食(その2) »