« 7月10日は… | トップページ | 宮川眼鏡店 »

2007.07.10

ジョイフル本田

Img240

ジョイフル本田の瑞穂店
に行った。
園芸中心のお店かと思っていたら、自転車、家具、食品といろいろあり賑わっていました。アンティークの家具売り場に心惹かれました。

最近、このようなショップ形態が増えた。ダイヤモンドシティ・ミューララポートIKEYAしかり。デザインやセンス、お店の種類など豊富で、集客率もいい。行ってみたいと思わせる何かが、そこにはある。

ところで近年、商店街の崩壊=シャッター街が叫ばれて久しい。核家族化・個人化がより一層進行し、車社会の影響も受け、駐車場はマストアイテムとなっている。国道・県道沿いに大型の店が列を作り、そこに行けば何でも揃い、食事まで済ませることができるようなスタイルが定着した。ポイント制度を導入したりして、ある意味、大型店の囲い込みである。これはファミレス・コンビニにも共通して云えることだ。

では、八百屋や魚屋は、生き残る術はないのか。商店街で結成し、イベントをしても、なかなか集まらない状況だと聞く。会社が終わり、帰宅する際、今晩の夕飯を何にしようかと一軒一軒寄るよりは、スーパーに行けば何でも揃い、値段もそれなりに安いはずだ。もしくは、会社のない週末に、大型店でまとめ買いしているのが現状だ。

社会的に余裕のなさが、このような悪循環を生んでいるのか。答えは、まだ見つからないが、一つ一つのコミュニティを考えて行く場合、これは大きな課題だ。

|

« 7月10日は… | トップページ | 宮川眼鏡店 »

コミュニティ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/15715474

この記事へのトラックバック一覧です: ジョイフル本田:

« 7月10日は… | トップページ | 宮川眼鏡店 »