« 陶芸や料理体験 綾中がコミュニティスクール | トップページ | ap bank fes'07の最終日 »

2007.07.16

新潟県中越沖地震

7月16日(月・祝)午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする地震が発生した。気象庁によると「新潟県中越沖地震」と命名されました。

同庁の現時点での説明では
「7月16日10時13分ころ、新潟県上中越沖の深さ約17kmを震源とするマグニチュード (M)6.8(暫定値)の地震が発生しました。この地震により、新潟県の長岡市、柏崎市、 刈羽村と長野県の飯綱町で震度6強を、新潟県の上越市、小千谷市と出雲崎町で震度6弱 を観測したほか、北陸地方を中心に東北地方から近畿・中国地方にかけて震度5強〜1を 観測しました。」

長岡市災害ボランティアセンターによると、

「本日10時13分頃の地震と、災害ボランティア活動について、お電話による問合せをたくさんいただいております。状況を把握でき次第ご報告いたしますが、それまでの問い合わせはご遠慮下さい。新潟県庁などのホームページで情報が確認できるようです。被災地へのボランティアの問合せは、現地の状況把握ができ、一般ボランティア募集の告知が始まるまでご遠慮下さい。

新潟県庁⇒http://bosai.pref.niigata.jp/bosaiportal/0716jishin/
新潟県社会福祉協議会⇒http://www.fukushiniigata.or.jp/
柏崎市社会福祉協議会⇒http://www.syakyou.jp/

 長岡ボラセンのプレハブも大きく揺れ、軽い物が倒れるなどしましたが、スタッフに怪我はありませんでした。引越し作業中のスタッフ、ボランティアの方にも怪我はありませんでした。また、仮設住宅の方、公営住宅の方にも怪我はありませんでしたが、中越地震の記憶がよみがえり、精神的なショックを受けて涙される方もいらっしゃいました。」

私も東京の職場にいて、地震の揺れを感じたときには新潟県中越地震を思いだしました。刻々と現場は変化していくことでしょう。メディアを通じて多くの情報が伝わってきます。何よりも、被害の会われた方々の早急な復興を心よりお祈り申し上げます。

まだ現地では、ボランティアの受入どころではないようです。日々チェックしてお伝えしていければ幸いです。

|

« 陶芸や料理体験 綾中がコミュニティスクール | トップページ | ap bank fes'07の最終日 »

ボランティア」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/15778527

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県中越沖地震:

« 陶芸や料理体験 綾中がコミュニティスクール | トップページ | ap bank fes'07の最終日 »