« 糖尿病は万病のもと アルツハイマー発症4.6倍 | トップページ | コムスン:在宅系事業の売却先決定…30都道府県で大手 »

2007.09.03

首都直下地震で85万棟被害 再建支援費7千億円超

朝日新聞の記事によると

「首都直下地震が発生した場合、住宅再建の支援総額は7000億円を超え、国の制度が破綻(はたん)することが内閣府の推計でわかった。政府は、現行の被災者生活再建支援法のままでは対応できないと判断、法改正の検討を進めている。支給額の上限を定めたり、特例法を新設したりすることも浮上しているが、いずれにせよ支給額は抑えられる見込みだ。支給の財源は都道府県も出しており、首都圏の自治体や住民から不満が出るのは必至だ。

 被災した住宅の再建には、国の被災者生活再建支援法があり、04年の新潟県中越地震などで壊れた住宅の解体費などとして最大300万円が支給されてきた。」

法改正の検討をするくらいなので、地震の起こる可能性は大?!

|

« 糖尿病は万病のもと アルツハイマー発症4.6倍 | トップページ | コムスン:在宅系事業の売却先決定…30都道府県で大手 »

ボランティア」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首都直下地震で85万棟被害 再建支援費7千億円超:

« 糖尿病は万病のもと アルツハイマー発症4.6倍 | トップページ | コムスン:在宅系事業の売却先決定…30都道府県で大手 »