« 中越地震から3年、あの「記憶」風化させまい | トップページ | 明日は »

2007.10.22

<経団連>直下型地震で社員の「帰宅計画ない」企業が4割も

毎日jpの記事によると

「日本経団連が22日まとめた「防災に関する委員会」のアンケート調査によると、首都圏直下型地震などの発生を想定して、社員の帰宅計画を策定している企業は約6割にとどまり、計画を作っていない企業がなお4割近くあることがわかった。

 調査によると(複数回答)、首都圏直下型地震の際には「社員をしばらく事業所内にとどめる方向で、帰宅計画を策定している」企業は32.6%、逆に「緊急要員以外の社員は速やかに帰宅させる方向で、策定している」が27.9%だった。しかし一方で、「帰宅計画はない」企業も39.5%あった。」

|

« 中越地震から3年、あの「記憶」風化させまい | トップページ | 明日は »

ボランティア」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <経団連>直下型地震で社員の「帰宅計画ない」企業が4割も:

« 中越地震から3年、あの「記憶」風化させまい | トップページ | 明日は »