« 別冊カドカワ総力特集「コブクロ」 | トップページ | 自殺対策白書 社会全体で対応強めよう »

2007.11.16

秋川雅史の初書き下ろし曲は時代劇主題歌

日刊スポーツの記事によると

「「2007年新語・流行語大賞」に「千の風になって」がノミネートされたテノール歌手秋川雅史(40)が初めてオリジナル曲を制作した。

(中略)

 曲を提供したのはシンガー・ソングライター馬場俊英(40)だ。」

どんな曲か予想がつかない組み合わせですね。
馬場さん、すごいんじゃないの♪

って、いろいろ調べていたら、

  • 番組名:ベルーナ 新春ワイド時代劇 「徳川風雲録」
  • 放送日:2008年1月2日(水) 午後2時〜夜11時50分(一挙10時間放送)
  • 主題歌:秋川雅史「鼓動」(作詞・作曲:馬場俊英/編曲・澤野弘之)
  • この曲の発売に関しては現在のところ未定です。

ほかに、一青窈さんの新曲「ただいま」のカップリング曲「どんでん返し」の作曲を担当されたりしています。

|

« 別冊カドカワ総力特集「コブクロ」 | トップページ | 自殺対策白書 社会全体で対応強めよう »

コブクロ」カテゴリの記事

一青窈」カテゴリの記事

馬場俊英」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/17093023

この記事へのトラックバック一覧です: 秋川雅史の初書き下ろし曲は時代劇主題歌:

« 別冊カドカワ総力特集「コブクロ」 | トップページ | 自殺対策白書 社会全体で対応強めよう »