« 村おこしボランティア2008 | トップページ | 低所得者に年金上乗せ検討 財源1兆円が課題 厚労省 »

2008.04.21

カツオ君を育てる地域社会

NBonlineの記事によると

「マンションでは、隣人の顔すら知らない。近隣住民によるトラブルは格好のワイドショーネタ。近所の子どもを叱れば、親から苦情が来る始末……。

 と、のっけからJ-POPの歌詞みたいなことを言っているが、こうした状況はもはや歌詞としても陳腐なほど、日本社会の常態と化している。自分自身の生活を振り返ってみても、隣人と挨拶を交わしたことはいまだにない。

 でも、はたしてそれでいいのか? 地域社会や共同体のあり方をキチンと考え直さないと、日本の社会が暮らしにくいものになってしまう──これが著者の基本的な問題意識だ。」

|

« 村おこしボランティア2008 | トップページ | 低所得者に年金上乗せ検討 財源1兆円が課題 厚労省 »

コミュニティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カツオ君を育てる地域社会:

« 村おこしボランティア2008 | トップページ | 低所得者に年金上乗せ検討 財源1兆円が課題 厚労省 »