« 「ワーク・ライフ・バランス」って?名前も内容も浸透せず | トップページ | 全社協 福祉救援・災害ボランティア情報 »

2008.07.24

岩手県沿岸北部地震、重軽傷100人超す 震度6強

NIKKEI NETの記事によると

「岩手県沿岸北部を震源とした24日未明の地震で、負傷者は青森、岩手県を中心にした7道県で重傷16人を含む計107人に上った。警察庁によると午後零時半現在、けが人は岩手39人、青森52人、宮城12人。政府は調査団(団長・泉信也防災担当相)を現地に派遣し、被害確認を急いでいる。

 気象庁によると、地震の規模はマグニチュード(M)6.8と推定され、震源の深さは108キロ。東西方向の正断層型で、太平洋プレートの内部で発 生したとみられる。岩手・宮城内陸地震との関連は薄いという。余震活動は活発ではないが、同庁は「震度4程度の余震が起こる可能性がある」としている。

 24日午前11時28分ごろ、余震とみられる地震が発生し、岩手県洋野町や青森県五戸町などで震度3を観測した。震源は岩手県沿岸北部で深さ120キロ、マグニチュード(M)は5.0と推定される。」

|

« 「ワーク・ライフ・バランス」って?名前も内容も浸透せず | トップページ | 全社協 福祉救援・災害ボランティア情報 »

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/41960322

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手県沿岸北部地震、重軽傷100人超す 震度6強:

« 「ワーク・ライフ・バランス」って?名前も内容も浸透せず | トップページ | 全社協 福祉救援・災害ボランティア情報 »