« スノーバスターズ2009(初日) | トップページ | スノーバスターズ2009(3日目) »

2009.02.07

スノーバスターズ2009(2日目)

Img_3206

朝食当番のため、朝6時から準備です
不慣れな10数人分の用意は、大変です

Img_3211
Img_3209

食後は、着替えをして、越後雪かき道場の初級に参加します

Img_3212
Img_3214
Img_3216
Img_3215
Img_3217

と、その前に

Img_3224
Img_3221

神社まで登ってみたり、

Img_3225
Img_3227

中越沖地震の際、倒れてしまった鳥居が、復興事業で再建されたのを確認しました。

Img_3229

メインストリートを眺めたり

Img_3232
Img_3233
Img_3234

山肌に茶色が多く混じるあたりに、あらためて積雪の少なさを感じます。

Img_3237
Img_3235

民宿かくらの五右衛門風呂を覗かせていただきました。ここは、まだ未体験なんですが、うかがった話しではかなり熱いようです。

Img_3239

遠回りしましたが、ついに池谷集会場「実るいけだん」に到着しました

挨拶を済ませた後、越後雪かき道場の初級と中級にわかれました。中級では、普通救命講習やAEDも含めて学ぶようですが、いままで無免許・無資格で参加してきたので、初級にエントリーです。

再び、池谷分校に戻り

Img_3388

雪かき道越後流指南書に基づき、方法を学びました。

Img_3245
Img_3242

表に出て、最初に、かんじきの付け方からです。いままで、ゴムひものワンタッチと呼ばれる簡易なものを付けたことはありましたが、紐でしばるのは初めてです。こちらの方が、しっかり足下が固定されて、外れにくくていいですね

Img_3249
Img_3259

かんじきを付けて、池谷分校を一周した後、実際に、ゲームなどを交えつつ、スコップやスノーダンプの使用方法を学びました。ほんの僅かな時間なのに、汗だくです

今回はテレビ新潟やラジオ局の取材も入ったので、緊張しますね

お楽しみの昼食です

Img_3264
Img_3247
Img_3265
Img_3271

お釜で炊いた2升のお米とカレー、豚汁です。
汗をかいた後の食事は、格別です

Img_3268

休み時間には、禁断の体育館を覗いたりしていました。

Img_3278

午後は、場所を移し、雪かきの実践です

Img_3276

休み時間には、雪滑りをして楽しんだり

Img_3280

貴重な体験をしてきました

Img_3281
Img_3286

中級グループに合流して、登山家の方の指導のもと、命綱を利用した、斜面の下り方です。初級なので見ているだけですが、ロープワークに基づいたた指導をされていました。

Img_3289

終了後は、「イケタニー」で、にっこり集合写真です。

汗をかいた後は、温泉「千年の湯で、きれいさっぱり。眠くなってきてしまいますね

Img_3290

池谷分校に戻ると、上のほうでは、雪を集め、十日町雪まつりの会場に届けているようでした。ダンプカーが何度もピストン移送を繰り返していました。

Img_3295

また、川魚を焼いていたりして、とっても美味しそうです

Img_3299
Img_3298Img_3301

夜の交流会の会場「実るいけだん」に移動すると、素敵な雪のファンタジーがお出迎えです。

乾杯をし、地元の美味しい食事をいただきました。

自己紹介を交えながら、近況報告です。今年は、例年に比べ、5分の1の積雪量だとか、NHKの取材の裏話なども聞けて、とても楽しかったです

Img_3307
Img_3310

地元の方々が唄われる天神囃子を聞いた後は、

Img_3311
Img_3313

越後雪かき道場の方々によるちユキカキカルタ大会です。

カルタ王も誕生した賑やかな宴でした

|

« スノーバスターズ2009(初日) | トップページ | スノーバスターズ2009(3日目) »

ボランティア」カテゴリの記事

JEN」カテゴリの記事

池谷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノーバスターズ2009(2日目):

« スノーバスターズ2009(初日) | トップページ | スノーバスターズ2009(3日目) »