« 桜餅 | トップページ | SAKURAMBO TEA »

2009.03.08

吉野梅郷

Img_3523

高尾梅郷に行くか迷いましたが、日経のランキングで日本一を獲得したというので、昨晩から準備を始め、朝一番で出かけてきました。

友人から現地は渋滞すると聞きつけていたので、車で青梅駅まで。

Img_3481

そこからJR青梅線trainで、日向和田駅へ。

列車は新型shineだけれども、扉の開閉は各自ボタンを押す方式に驚きましたsweat01 寒さ対策としては、合理的ですよね。

Img_3482

神代橋の交差点です。
まだ8時過ぎなので、お店も準備の時間で閑散としています。

Img_3485

多摩川の流れが、爽やかです。

Img_3518

最初の目的地、梅の公園に到着です。

Img_3490

軽く登って行くと、

Img_3493Img_3494Img_3496

桃白紅の絨毯が広がっていますhappy01

Img_3498
Img_3502

いままで見たことない世界ですsign03

Img_3505Img_3509Img_3506
Img_3514

見事ですnotes

Img_3519

続いて、天沢院のなかの天満宮を駆け上がって行くと、

Img_3523_2

梅の公園を一望できるスポットがありましたhappy02

Img_3528
Img_3525

次は、2番目の目的地「鎌倉の梅」です。
樹齢約400年といわれる古木だそうです。

Img_3529Img_3531Img_3533

続いて、3番目の目的地「中道梅園」です。

Img_3535

これは道中、発見した民家のもの。
枝の曲がりぷっりに、歴史を感じます。

Img_3537
Img_3539
Img_3541

てくてく歩き、4番目の目的地「岩割の梅」に辿り着きました。

Img_3543

さらに進んで、5番目の目的地「即清寺」へ。

Img_3545

石畳を上がると、

Img_3547

趣きのあるお寺さんです。

Img_3549

そして、最後の目的地は

Img_3551

大聖院です。

Img_3554

Img_3558
Img_3555

そう、地名である青梅の由来にまつわる梅の木でした。

Img_3560

目的を達成したので、大聖院を後にし、

Img_3561

好文橋を渡り、

Img_3563

多摩川に挨拶して、

Img_3567

石神前駅へ。
確か、昔は切符を車内で購入していたような気がしますが

Img_3565

Suicaで通れるんですね。

午後から雨rainという予報も外れ、青梅駅に戻り、帰路に着きました。 今日は、素敵な梅の木巡りができましたscissors


<参考サイト>

吉野梅郷【梅まつり】
吉野梅郷梅まつり
吉野梅郷【青梅市梅の公園】


<おまけ>

地元近くの津田塾大学の敷地内には、津田梅子さんの墓所があります。敷地内には入れませんが、梅の樹々に囲まれた墓所が遠くに見えました。。

大学関係者の許可を得て、昨年お邪魔したときの様子は、こちらです。

|

« 桜餅 | トップページ | SAKURAMBO TEA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/44283849

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野梅郷:

« 桜餅 | トップページ | SAKURAMBO TEA »