« 【主張】少子化対策 「国家存亡の危機」共有を | トップページ | 信玄餅 »

2009.04.19

介護職員給与1万5000円増額 待遇改善計画に交付金 厚労省

MSN産経ニュースの記事によると

「厚生労働省は、追加経済対策に盛り込まれた介護分野の充実策をまとめた。4月からの介護報酬3%アップでも改善されない介護職員の給与を、さらに1人当たり月1万5000円引き上げるため、待遇改善計画を作成した介護事業者に交付金を支給するほか、高齢者の受け皿不足解消に向け、施設整備に対する補助金も増やす。厚労省は、今回の介護充実策の内容を3年後の介護報酬改定に反映させて恒久措置としたい考えだが、消費税増などによる安定財源を確保できるかが課題となる。」

|

« 【主張】少子化対策 「国家存亡の危機」共有を | トップページ | 信玄餅 »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護職員給与1万5000円増額 待遇改善計画に交付金 厚労省:

« 【主張】少子化対策 「国家存亡の危機」共有を | トップページ | 信玄餅 »