« 蒸かし芋 | トップページ | Flower Fire »

2009.06.21

LIVE TOUR 2009 〜ファイティングポーズの詩@日比谷野外大音楽堂

R0010999

今日は、約1年ぶりの日比谷野外大音楽堂です
昨年のYAON DE PEACE 525以来です

そう、馬場俊英さん
LIVE TOUR 2009
〜ファイティングポーズの詩
@日比谷野外大音楽堂

です

朝から、雨が降ったり止んだりで、昨年同様、天候が心配です

予報では夕方の降水確率が10%とあるので、晴れる確率は90%のです。そのはずです。

R0011003

渋滞に巻き込まれながらも、日比谷野外音楽堂に到着

R0011005
R0011006

この時点で、雨は上がっていました。

お花は届いているし、マイクチェック中なので心配なさそうです。

SunSet Swishからのお花は毎回、ユニークで見ているだけでわくわくしてきます

R0011007
R0011009

日比谷公園内を散策し、

R0011013

銀座の街並を抜けながら

R0011018

歌舞伎座

R0011026

R0011022
R0011024
R0011027

観光客で溢れていましたが、ひとつひとつじっくり見ていると面白いものです

R0011021

そして、お隣の待ち合わせ場所、喫茶you

R0011033

喫茶youのお隣の

R0011030

銀座文明堂のバームクーヘンも美味しそうでしたが、

R0011035

喫茶youのオムライス、堪能してきました

そして、再び、日比谷野外大音楽堂へ。

道中、花畑牧場カフェ 生キャラメル&アイスクリーム 東京 銀座店の列にも驚きました

R0011037

が上がった日比谷公園では、グッズ販売の列ができていました。

が、三郷で購入済みなので、開場後、しばらくしてから入場です 手渡されたチラシやアンケートとともに、うちわとゴム風船が入っていました

そして、今回も、ほぼ中央で馬場さんが見られるポイントです
が、少し霧雨状態です

一応用意してきたレインハットと上下の雨合羽に身を包み、ほぼ、定刻どおりにスタートしました。

さっそくですが、セットリストです

01: ブルーバード〜僕は夢の影のように
02: 君はレースの途中のランナー
03: 青い風の招待状(新曲)
04: いつか君に追い風が
05: 花火
06: 世界中のアンサー
07: 今日も君が好き
08: 君は恋人で、恋人で友達で
09: スタートライン
10: 鴨川
11: ファイティングポーズの詩
12: ディスタンス
13: 人生という名の列車
14: 明日へのフリーウェイ
15: 働楽〜ドウラク
16: ボーイズ・オン・ザ・ラン

UN1: 陽炎
UN2: 明日の旅人(新曲)
UN3: 男たちへ 女たちへ

三郷のときより曲数が一部変更され減っていましたが、屋外での演奏を考えると、今日のがベストな選択だったに違いありません

アンコールの際には、全員、野音メッセージTシャツを着込んでの登場でしたよ

そして、渡されていた風船を膨らまし、10カウントダウン方式でピュと飛ばしました。カラフルな光景で、とても綺麗でした

天候に左右される不安もありましたが、その分、一歩、馬場さんが近づくたび、体温が少し高くなるのを感じることができたので

ARIGATO 馬場さん

 おまけ 

R0011039
R0011041

今回、配布されたうちわ。霧雨が降ったり止んだりだったので、ずっとバッグの中にしのばせておきました

そして、今回はYAON DE PEACE 525と同様にクレーンカメラも入りました

R0011044

8月3日(月)22時からWOWOWで独占放送決定です♪

|

« 蒸かし芋 | トップページ | Flower Fire »

馬場俊英」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LIVE TOUR 2009 〜ファイティングポーズの詩@日比谷野外大音楽堂:

« 蒸かし芋 | トップページ | Flower Fire »