« This is an apple | トップページ | Mac版 Google Chrome がついにリリース »

2009.12.07

課題山積の新高齢者医療制度、利害調整で対立必至

産經新聞の記事によると

「75歳以上が対象の後期高齢者医療制度の廃止に伴う新たな制度の検討が、長妻昭厚生労働相直属の高齢者医療制度改革会議でスタートした。批判の強い年齢区分を解消し、平成25年度の新制度開始を目指すが、保険料水準や財源構成など一筋縄では行かない課題が山積。現行制度も10年近くの利害調整の末にようやく決定された経緯があり、早くも関係者間の対立が予想されている。」

|

« This is an apple | トップページ | Mac版 Google Chrome がついにリリース »

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 課題山積の新高齢者医療制度、利害調整で対立必至:

« This is an apple | トップページ | Mac版 Google Chrome がついにリリース »