« ワンストップ:試行利用者2399人 全国77カ所で実施 | トップページ | カンボジア市民フォーラム「カンボジアの子どもの人身売買および性的搾取の現状と取り組み」 »

2009.12.01

口いっぱい広がる 甘酸っぱい香り 小平産ブルーベリー茶 茶問屋が開発、販売

東京新聞の記事より

「販売目的のブルーベリーが国内で最初に栽培されたとされる小平市の街おこしにと、同市仲町の茶問屋鈴木園が29日から、小平産のブルーベリーを使ったお茶を初めて販売する。生産者らと連携して開発。葉だけの茶と、実と葉を使ったものとの2種類で、ブルーベリー特有の甘酸っぱい香りが口いっぱいに広がる特産品に仕上げた。」

どのようなテイストなのでしょうねchick

|

« ワンストップ:試行利用者2399人 全国77カ所で実施 | トップページ | カンボジア市民フォーラム「カンボジアの子どもの人身売買および性的搾取の現状と取り組み」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/46912999

この記事へのトラックバック一覧です: 口いっぱい広がる 甘酸っぱい香り 小平産ブルーベリー茶 茶問屋が開発、販売:

« ワンストップ:試行利用者2399人 全国77カ所で実施 | トップページ | カンボジア市民フォーラム「カンボジアの子どもの人身売買および性的搾取の現状と取り組み」 »