« スノーバスターズ2010(初日) | トップページ | スノーバスターズ2010(最終日) »

2010.02.06

スノーバスターズ2010(2日日)

R0015006

2日目、朝食当番のため少し、早く目が覚めると

R0015008

辺り一面、雪景色です

R0015009
R0015011

道路に降り、分校を見上げても屋根しか見えません。。

R0015014
R0015016R0015024

今日は、越後雪かき道場です

R0015028

山笠とカンジキを履いて、会場に向かっています。

R0015032

実るいけだんも、相当、雪に覆われています

R0015033
R0015035_2

こちらの2階に上がり、まずは昼食の準備です

R0015048

これは、お釜でお米を炊いているところです

私たちスノーバスターズは丸ごとニンニク入りのカレーを、集落のお母さん達は、夜の交流会の仕込みです。

R0015041

初めて見かけましたが、糸うりです。茹でて、中身をつまみ出した状態です。
(「糸瓜」で検索すると、「ヘチマ」が出てきてしまいます。。)

R0015065

その後、お釜で炊いたお米で、

R0015057

豪勢に丸ごとニンニク入りカレーライスを美味しくいただきました

R0015062

これはカンジキを装着したところです。

R0015066
R0015072

一部、車が上がれなくて、除雪車に引き上げていただいているところ。

昨日は、新潟市内は、26年ぶりの大雪だとか。

仙台からマイクロバスでお見えになる学生さん達が遅れそうだというので、登山家の先生の指導のもと、イグール造りです。

R0015076

最初に場所を定め、カンジキを履いたまま、踏みしめて固めます。

R0015079

踏みしめて固くなったところを、雪専用のノコギリを入れていきます。

R0015083
R0015087

それをブロック状になるように、スコップで掘り、積み上げて行きます。

R0015089

積み上げたブロックの隙間を雪でコーティング。

R0015095
R0015103

内側からも、外側からも、その作業を続けます。

R0015105
R0015109

ブルーシートをかけ、土嚢袋に詰めた雪を重しに四隅を引っぱり、その上に雪が積もれば完成だそうです。

R0015114

最後の仕上げに、入口を作成中です。

R0015097
R0015100

そして、

R0015075

越後雪かき道場の始まりです

最初に楽しい座学を受け、昨年は初級に参加したので、中級に参加させていただきました。

R0015132

ここでは、ハーネスの履き方や、ロープワークを学びました。

ひととおり終えた後、スノーバスターズの面々で、明石の湯に向かい、汗を流した後、

R0015134

夜の交流会の始まりです。

集落のお母さん達が作ってくれた数々の料理。

R0015118
R0015122
R0015123

これは先ほどの「糸うり」のマヨネーズ和えです。

R0015138
R0015141
R0015144

すべて美味しく戴きました

R0015182

自己紹介などが済んだ後は、多いに盛り上がったユキカキカルタ大会です

|

« スノーバスターズ2010(初日) | トップページ | スノーバスターズ2010(最終日) »

ボランティア」カテゴリの記事

JEN」カテゴリの記事

池谷」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノーバスターズ2010(2日日):

« スノーバスターズ2010(初日) | トップページ | スノーバスターズ2010(最終日) »