« Appleの「A4」プロセッサとは何か? - エンジニアらの意見 | トップページ | 広島産カキのせいろご飯と野菜と鶏の揚げ煮定食@大戸屋 »

2010.02.11

造形ファシリテーション能力 獲得プログラム シンポジウム「ワークショップとは? ファシリテーションとは?」

R0015306

武蔵野美術大学
造形ファシリテーション能力 獲得プログラムの展示会とシンポジウム「ワークショップとは? ファシリテーションとは?」に参加してきましたnotes

以下の素敵shineなメンバーによる魅力あふれるトークkaraokeが、身にしみた一日でしたchick

質問するチャンスを逃してしまいましたが、現場でワークショップやファシリテートの実践をされている先生方に聴きたかったこと。

「気付きを促すために、どのような注意を払われているかsign02

子ども、障がい者、高齢者などの対象者や、そのワークショップの目的によって違うかもしれないけれども、一人一人のパネラーに聴いてみたかったなぁ。。。


挨拶
 甲田洋二氏(本学学長)

パネリスト
 前田ちま子氏(名古屋芸術大学 美術学部 教授)
 苅宿俊文氏(青山学院大学 社会情報学部 教授)
 高橋直裕氏(世田谷美術館 学芸員)
 齋 正弘氏(宮城県美術館 教育普及部長)

コーディネータ
 高橋陽一氏(本学教職課程教授・取組担当者)

コメンテータ
 齋藤啓子氏(本学視覚伝達デザイン学科教授)
 三澤一実氏(本学教職課程教授)


また、展示会場には、小平健成苑、小川ホーム、やすらぎの園、けやきの郷などの馴染みのある施設での作品も展示されていて、嬉しく思いましたhappy01

|

« Appleの「A4」プロセッサとは何か? - エンジニアらの意見 | トップページ | 広島産カキのせいろご飯と野菜と鶏の揚げ煮定食@大戸屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

社会福祉士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/47540109

この記事へのトラックバック一覧です: 造形ファシリテーション能力 獲得プログラム シンポジウム「ワークショップとは? ファシリテーションとは?」:

« Appleの「A4」プロセッサとは何か? - エンジニアらの意見 | トップページ | 広島産カキのせいろご飯と野菜と鶏の揚げ煮定食@大戸屋 »