« 南相馬市災害ボランティア 【2日目】 | トップページ | 南相馬市災害ボランティア 【最終日】 »

2011.05.03

南相馬市災害ボランティア 【3日目】

R0023737

南相馬市でのボランティア活動も、2日目を迎えました。

後になってわかりましたが、南相馬市災害ボランティアセンターが、ツイッターを始められました。

●原町区
 ID: ms_svc
 http://twitter.com/#!/ms_svc

●鹿島区
 ID: kashimasvc
 http://twitter.com/#!/kashimasvc

さて、駐車場に車を停め、ふと見かけた銅像。
地震の影響でしょうか、少し傾いています。

R0023735

災害ボランティアセンター(以下、「VC」と表記していきます。)には、受付時間の午前9時前から、多くのボランティアさんが並んでいました。
先頭の方には、昨日のリーダーの姿も見かけました。

2回目以降の列なので、配布される受付票も、初回に比べてシンプルです。

R0023739

そして、名札を受け取り、氏名を記入し、

R0023741

付箋に氏名と携帯電話の番号を記載します。その後、自分の参加したい活動に、付箋をつけようとすると、昨日お邪魔したお宅が張り出されていたので、迷わずそこの付箋を張り、昨日のリーダーとともに今日は11人のメンバーで作業を続けることになりました。

まずは必要な道具を選別し、

R0023742

ボランティアさんの車に分乗して、現地へ

今日の作業は、大きく2つで、別れて取り組みました。

道路から自宅につながる通路部分に堆積した汚泥を角スコップや鍬で削り出す作業と、自宅の北側に津波で流されてきた漂流物の運び出し、綺麗にする作業でした。

また、女性のボランティアさんも1名いらしたので、お父さんの指示のもと、自宅内の清掃作業も。

昨日は買いそびれたので、昨夜のうちにコンビニでおにぎりを購入して、お昼に戴きました。

R0023733

他のボランティアさんたちの話を整理すると、ここのお宅でのボランティアは今日で3日目。初日が7名、昨日が24名、今日が11名でした。

午後3時20分位まで休息を挟みつつ、1日取り組んで、どうにか片付けられたでしょうか。

災害VCで借りた道具を確認し、再び災害VCへ戻りました。

借りた道具を洗浄し、数量を確認してもらった上で返却して、集合写真を

R0023747

これから車中泊をされる方、長野や九州まで車で戻られる方には、本当に頭がさがります。

宿に戻り、シャワーを浴びて、3日間通い続けた定食屋さんへ

R0023748
R0023752


取りあえず、自分の中でのボランティア活動は、今日でお仕舞いです。

明日、朝一番で高速を飛ばし、自宅に帰ります。

次回に繋げられる活動になったかどうかわかりませんが、仲間を連れて、再び戻ってこられるように計画していきます。

********************

南相馬市災害ボランティアセンター<原町区>のツイッター情報により、抜粋です。

●5月2日(月)
 活動者数:県内38人県外210人合計248人。

●5月3日(火・祝)
 活動者数:県内74人県外317人合計391人。

********************

以下、ここに辿り着くまでに、心の中で励ましてくれた言葉たちです。

ボーイスカウト
「そなえよつねに」

「Think Globally, Act Locally」
(意訳: 世界に目を向けて、足下から行動しよう。)

小山内美江子さん
「お金のある人はお金を、知恵のある人は知恵を、汗を一緒に流せる人は汗を」

佐々淳行さん
「悲観的に準備し、楽観的に対処せよ」

|

« 南相馬市災害ボランティア 【2日目】 | トップページ | 南相馬市災害ボランティア 【最終日】 »

ボランティア」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南相馬市災害ボランティア 【3日目】:

« 南相馬市災害ボランティア 【2日目】 | トップページ | 南相馬市災害ボランティア 【最終日】 »