« 梅まつり@神代植物公園 | トップページ | 三島スカイウォーク »

2016.02.20

20周年記念「馬場俊英と仲間たち ARIGATO SESSION!!」

1

20周年記念の馬場俊英と仲間たち ARIGATO SESSION!!に、参加してきましたnotes

東京も雨でしたが、大阪も、、

2

雨でしたrainrainrain

大阪天満宮の梅まつりも、

3

そんな、気分になれませんでしたsweat01

4

限られた時間内での移動のため、

6

会場のフェスティバルホールに向かい、

8
9

ウエルカム・ドリンクも戴き、

12

スタンバイscissors

オープニングは、スクリーンに、馬場さんの感謝の言葉ともに、最初のアルバム・ジャケットやビッグイベントの写真が上映され、はじまりはじまりnotenotenote

01. 人生という名の列車
02. 明日へのフリーウェイ
03. スニーカードリーマー
04. ダウンザ・リバー
05. センチメンタルシティ・マラソン
06. ひとつだけ
07. 小さな頃のように
08. 君がくれた未来
09. Bird 
10, スタートライン
11 大阪レイニーナイト
12. 平凡
13. ラーメンの歌
14. オセロゲーム
15. 動楽〜ドウラク
16. 向かい風は未来からの風
17. 勝利の風
18. ロードショーのあのメロディ

【アンコール】

19. オオカミの歌
20. ボーイズ・オン・ザ・ラン
21. 君の中の少年
22. 明日の旅人

今回は、20周年アニバーサリー・スペシャルバンドとして、スペシャルな面々が勢ぞろいhappy02

<キーボード>
 五十嵐宏治
 渡辺剛
 神佐澄人

<ギター>
 馬場BABI一嘉
 後藤秀人

<ベース>
 スティング宮本

<ドラム>
 マイク・モーリトン

<サックス>
 渡辺ファイヤー

集いしメンバーが、皆、男性で、キーボード奏者が3名なんて、なんてことでしょうsign03sign03

1曲目の「人生という名の列車」から、心奪われ、この日のために厳選された楽曲で包まれました。

そして、会場の音響の良さは、かねてより聴いていたとおり、反響もなく心地よいものでしたchick

映像用のカメラも複数入っていたので、いずれDVDか何かに、なることでしょうtv

10
11

18時に幕が上がり、21時半頃に終演した、とても濃厚な時間でしたconfident

25周年も、30周年も、きっと参加します。

馬場さん、最高のライブをARIGATOhorsehorsehorse

15

気分的に、お好み焼きを食べたかったけれども、宿の近くにはなかったので、営業していたラーメン屋さんで反省会をnoodle

16

|

« 梅まつり@神代植物公園 | トップページ | 三島スカイウォーク »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

馬場俊英」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/63245331

この記事へのトラックバック一覧です: 20周年記念「馬場俊英と仲間たち ARIGATO SESSION!!」:

« 梅まつり@神代植物公園 | トップページ | 三島スカイウォーク »