« KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 【埼玉ファイナル】 | トップページ | KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 【大阪ファイナル】 »

2018.07.21

高槻市災害ボランティア

300721_1_16

暑かった、熱かった、篤かった、大阪は高槻市の災害ボランティアでしたsweat01

6月18日に起きた、大阪府北部地震。

大切な友人たちの住む街での、出来事。

事前に、勤務先のある社会福祉協議会のボランティアセンターで、ボランティア保険の加入手続きをしておきましたgood

Img_7019

LIVEの遠征に合わせ、昨夜、仕事を終えてから、新幹線に飛び乗り、大阪入り。

前段として、市外からのボランティアを受け入れていたのは、高槻市と茨木市。

先週までは毎日、ボランティアを受け入れていたのが、高槻市ではこの週末から、受け入れ日が限定となりました。

それも、直前となって、ネットか電話で「事前申込制」となったので、あわててエントリー。

沢山の装備とお土産を抱えての、前日入りとなりました💦

Img_7076

朝、宿を出発し、目的地である高槻市を目指すと、段々とブルーシートのかかった家々が、目に付きます。

阪神・淡路大震災のときのことを思い出してしまい、辛くなります。

300721_2_16

気を取り直して、、、

300721_3_16
300721_4_16
300721_5_16

まずは、高槻市の災害ボランティアセンターのある地域福祉会館へ。

300721_6_16
300721_7_16
300721_8_16

ガムテープに、名前を書いて、胸に貼り、受付を済ませ、オリエンテーションを。

300721_9_16
300721_10_16

今回の依頼は、一人暮らしの方からが、多いとのこと。

2名〜7名のチームを組んで、依頼先までの送迎付き。

しばし、名前を呼ばれるまで、待機。。

300721_11_16_2

午前中は、4人のチームで、高齢者のみ世帯のYさん宅へ。

一応、なんちゃってリーダーに。

受付で、軍手、ヘルメット、ビブス(災害ボランティアセンターのベスト)、水分を受け取り、送迎車両で。

依頼内容は、2階の和ダンスと本棚を、1階に降ろす作業でした。

みんなで、階段を降ろすのに、試行錯誤しながら、汗を流して、遂行。

Yさんから、水分補給と台湾産マンゴーを、ご馳走していただきました。

一旦、ボランティアセンターに戻り、ランチです。

300721_12_16

豪雨災害の関係で、ボランティアが西日本の方に、移動してしまっている模様。

そのため、高槻市では受け入れ日を、限定したみたいですが、まだまだ潜在的ニーズは、ありそうです。

300721_13_16
300721_14_16

午後は、3人チームで、リーダーとなり、一人暮らしのHさん宅へ。

再び、ヘルメット、ビブスを身につけて、車で向かいました。

震度6弱の影響で、仏壇が移動してしまったので、もとの場所へ戻すご依頼でした。

今回は、5分かからずに遂行。

Hさんも、ボランティアセンターに頼んでいいとも思わずにいたけれども、民生委員さんの紹介で、依頼に繋がったとのこと。

300721_15_16

ボランティアセンターに戻り、報告書を提出して、お仕舞いです。

300721_16_16

|

« KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 【埼玉ファイナル】 | トップページ | KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 【大阪ファイナル】 »

ボランティア」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68498/66982551

この記事へのトラックバック一覧です: 高槻市災害ボランティア:

« KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 【埼玉ファイナル】 | トップページ | KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE 【大阪ファイナル】 »